top of page

海外の国立公園で人生が変わる魔法の体験をしよう

​スペースサマーキャンプ​

in カンボジア

logo_white.png

海外の国立公園で体験する
「大自然 × 宇宙」の壮大な5日間

「海外の環境に触れさせたい」、「夢中になれる体験をさせたい」、「思考力や対話力といった人間力を伸ばさせたい」といったニーズに合わせたプログラムです。自己肯定感が芽生え始め、集団での役割を自覚する年代である小学生高学年から中学生を対象としています。
広大な自然に囲まれたカンボジアの国立公園で、世界中が協働する宇宙開発の知識を学びます。森林、湖、滝が点在する9,000ヘクタール(山手線内側の面積の1.5倍)の豊かな環境で、異文化交流を通じて人間力を育むプログラムです。現地の子どもたちとのコミュニケーションを通じ、異文化に触れる機会が豊富です。
また、現地の大学生が生活面をサポートするため、寝食の面でも安心です。お子さんが自律し、自信を持つ絶好のチャンスです。このプログラムで、お子さんの無限の可能性を広げてください。

カンボジアの国立公園ってどんなところ?

カンボジアという国

東南アジアの国、カンボジア王国。日本から飛行機で8〜10時間ほどの距離です。カンボジアは、豊かな自然と歴史、若いパワーに満ちた国です。アンコールワットなどの壮大な世界遺産から熱帯雨林に広がる大自然はもちろん、首都プノンペンでは経済の成長を肌で感じることができます。親日のカンボジアでは人々はとても親切で、一度来ると何度も来たくなる魅力的な国です。

AdobeStock_167052224.jpeg

カンボジアの大自然に包まれた避暑地

国立公園は日本で言う軽井沢のような所で、カンボジアの避暑地として知られています。プノンペン空港からシャトルバスで2時間の所に位置しています。 一番の魅力はなんと言っても広大な自然。カンボジアで初めて国立公園に指定された地域で、公園内には手付かずの大自然が残っています。カンボジアは1年を通して蒸し暑く、平均の最高気温は34度を超えますが、避暑地としてしられているだけあってとても涼しく快適に過ごすことができます。

program_nation.jpg

大学とリゾートが共存するキャンパス開発が進行中

ここでは、先端IT教育で知られる全寮制の大学とエコツーリズムリゾートを中心とした学園都市づくりが行われています。大学で学ぶ学生や教職員、観光事業に従事する現地スタッフが衣食住を共にして多様性のあるコミュニティがあります。敷地内には大学だけでなく、インターナショナルスクール、宿泊施設、レストラン、住居、農場、イベント会場、アクティビティ施設などがあります。

kirirom02.png

お子様が得られる価値

value01.jpg

チームでの体験を通して、創造的思考力とコミュニケーション能力が身に付く

本体験型プログラムでは、これからの時代を生き抜くのに必要な創造力・思考力・協働性・対話力を、自然と使うことが求められます。正解の無い宇宙のことを知り、本物のミッションを擬似体験する中で、これらのスキルを発揮する機会を得ることができます。学校教育のように正解を教えられるのではなく、自らが挑戦し、学ぶことで想像力・思考力・協働性・対話力が養われるプログラムになっています。

現地の同級生との交流を通して、異文化交流の基礎が身に付く

カンボジアと日本の小中学生が交流を通じて、国際的な視野を広げ、多様性を尊重する心を育みます。また、頭ではなく「五感」で異文化を実感し、異なる文化や価値観に触れ、国境を越えた友情が育まれます。また、通常の会話はもちろん、一緒にゲームをしたり寝食をともにすることで、言語力やコミュニケーション力を育み、相互理解の推進や友情の形成ができます。

value02.png
value03.jpeg

自ら海外生活を過ごすことを通して、自律する姿勢が身に付く

新しい環境に身を置くことで、さまざまな学びを体験することになります。自分にとって当たり前だったことが、海外ではどうなのか、また自分自身がどう適応していくのか、乗り越え解決していく力が身につきます。その体験が、自分自身を深く知るきっかけにもなります。自己肯定感が芽生え始め、集団での役割を自覚する年代である小学生高学年から中学生だからこそ、お子様にとって貴重な経験となります。

こんな方におすすめ

大自然を満喫したい

首都プノンペンの喧騒から離れた国立公園内で過ごす充実の5日間。美しい自然と新鮮な空気に触れることができる大自然の中で、新しい体験や能動的な学びに触れることができ、未知の世界に楽しさを発見できます。

国際交流を経験したい

頭ではなく五感で異文化を実感することができます。異なる文化や価値観に触れ、楽しい思い出が、お子さまにとって人生に新たな価値と学びをもたらす特別な機会になります。みんなで新たな挑戦や困難を乗り越えることでさらに自信をつけることができます。

宇宙に興味がある

英語未経験で心配な方でも安心して参加でき、いろんなお友達と夢中になれる、楽しさを重視した宇宙学習プログラムで、宇宙をもっと身近に感じられるのびのびした学習ができます。

まずはオンライン説明会に参加する

6月21日(金)

19:00〜20:00

ended.png

6月22日(土)

9:00〜10:00

ended.png

7月16日(火)

19:00〜20:00

ended.png

※「参加する」を押すと、PEATIXのサイトに移動します。
※参加には、PEATIXのアカウントが必要になります。

過去のイベントの様子

プログラム

募集要項

日程
2024年8月18日(日)~24日(土)  18日・24日は移動日
対象
小学4年生~中学3年生(往復保護者同伴も可能)
募集人数
20名(最小催行人数5名)
開催場所
アジアイノベーション大学(仮称) ※プノンペン空港から車で約2時間
集合・解散
■推奨便の場合:羽田空港ターミナル3 3F出発ロビー ■推奨便以外で手配の場合:現地(アジアイノベーション大学(仮称))
持ち物
申込後、別途詳細をお知らせします
主催
株式会社神戸デジタル・ラボ 、株式会社KIRIKEN

※推奨便

往路:羽田空港 8/18(日) 9:15発 シンガポール航空631便(シンガポール経由でプノンペンへ)
復路:羽田空港 8/24(土) 21:50着 シンガポール航空634便(プノンペンからシンガポール経由で帰国)

参加費用

192,000円(税込)

費用に含まれるもの

  • 受講料

  • 6泊分の宿泊費(寮)

  • 毎日の朝食・昼食・夕食

  • アクティビティ費用

  • 現地の移動費

費用に含まれないもの

  • 日本とカンボジア・プノンペン国際空港との間の航空券

  • ビザ申請料(専用サイトより事前申請が必要で、36USD掛かります)

  • 海外旅行保険(加入を必須とさせていただきます)

  • お土産代

  • 現地で自分で買うお菓子・飲み物代(食事時除く)

  • その他個人で必要な費用

※同行者がいる場合の、同行者にかかるすべての費用は含まれません。
※同行者は本プログラムへの参加はできませんが、パインリゾートに宿泊いただくことは可能です。

安全のために

当キャンプでは、ほとんどすべての活動は宿泊先であるパインリゾートの敷地内で行いますので、人間の​コントロール下に及ばない自然の山へ行くことはありません。

また、リゾート内の安全確保は徹底されています。国立公園の治安を担保するため、山の麓にゲートを設置し、入場の管理を行っています。お子様の安全管理を行い、怪我や事故を未然に防ぐように努めます。

しかしながら、当キャンプは野外で行うものもあります。活動フィールドの下見と対策、参加者への安全教育など、危険を最小限にするための安全対策を講じておりますが、​設備、備品、活動において危険や事故がないということを保証することはできないということをあらかじめご承知お​きください。参加者のみなさまには、保護者の方による各自での海外旅行保険への加入を必須とさせていただきます。
 

※キャンプ期間中の通院につきましては、保護者の方のご負担となりますので、ご承知おきください。
※スタッフ等の指示に従わないで起きた事故、お子様同士の事故(喧嘩、いじめ等を含む)、インフルエンザによる​事故、事前申告にないアレルギー等の身体的ないし精神的疾患による事故、その他出発前・解散後の事故については​一切の責任を負いかねますので、お子様への事前のご注意をお願いいたします 。また、上記のような場合、キャンプ​途中でお迎えをお願いする場合もございますので、あらかじめご承知おきください。

同行する​メンバー

よくある質問

Q.

現地で日本語は通じますか?

A.

キャンプ中は英語をベースとした生活となります。ただし、日本人スタッフが同行しますので、英語に慣れていない方でもご安心ください。

Q.

保護者は同行可能でしょうか?

A.

プログラムはお子様のみの参加となりますが、現地まで保護者様はご同行可能ですので申込時にお伝えください。

Q.

保護者も同行する場合は、保護者も子供と一緒に宿泊できますか?

A.

一緒に宿泊することはできません。ただし、パインリゾート内のホテルを手配することは可能です。別途ご相談ください。

Q.

途中で帰国できますか?

A.

可能ではありますが、参加費用は返却されません。途中帰国にかかる費用は自己負担となります。

Q.

お小遣いなど、現地通貨を持っておいた方が良いですか?どこで両替するのが良いですか?

A.

持っておいた方がいいです。通貨はUSドルが使用可能です。集合までに両替を済ませてきてください。

Q.

コンタクトレンズは持ち込み可能でしょうか?

A.

コンタクトレンズは、必ず滞在期間の分をカバーする量を持参しましょう。 箱から出したり、ジップロックに入れると小さいサイズで持ち運べます。 ただし、機内への液体の持ち込みには、1人あたり100mlまでの制限があり、ジッパー付きの袋に入れる必要があります。 そのため、買い溜めしたコンタクトレンズや洗浄液は、受託手荷物(スーツケースなど預ける荷物)に含めましょう。

Q.

薬の持ち込みはできますか?

A.

現地では、日本の市販の常備薬と同じものは売っていないので、普段飲み慣れている風邪薬や胃腸薬、鎮痛剤などのような薬は日本から持って行った方が良いです。スーツケースなどに入れて持ち込みましょう。
市販薬を持ち込む際は、医薬品を本来の容器のままでお持ちください。
病院にて処方される医薬品を持ち込みする場合は、お薬手帳等で薬の名前がわかるようにしておきましょう。

Q.

現地の子供と連絡をとる方法はありますか?(メール・通話など)

A.

施設にWi-Fiはありますが、日本ほど通信が安定しているわけではありませんので、ご了承ください。携帯電話をお持ちでしたら、是非お持ちください。ただし、紛失や破損等の責任は当社では負いません。

Q.

ビザは必要ですか?

A.

観光ビザが必要で、36USDの費用が掛かります。事前申請していただく必要があります。事前申請したものを印刷して持参してください。

Q.

本人の英語力はどれくらい必要ですか?英語が全く出来ない状況でも参加可能ですか?

A.

問題ありません。また日本人スタッフがサポートいたします。

Q.

子供の持ち物に制限はありますか?

A.

なるべく貴重品(高価なもの・時計・ジュエリー等)は持参しない方が良いでしょう。紛失した場合はお子様の責任になります。また、キャンプ中にお子様が制作した作品などを持ち帰るために、折りたためる袋の持参をお願いいたします。

Q.

キャンセルで返金はありますか

A.

申込完了後、キャンセルする場合は以下のキャンセル料金が発生します。
・参加日の31日前まで・・・キャンセル料金無し
・参加日の30日前~3日前まで・・・参加費の50%
・参加日3日前以降・・・参加費の100%
※集合時間に遅れた場合は当日キャンセル扱いとします
※キャンセル料の振込手数料はご負担ください
※悪天候や自然災害などの影響により主催者側が中止すると判断した場合、参加費の50%が返金されます

Q.

カンボジア国立公園の気候を教えてください

A.

8月下旬の気温は30℃前後ですが、山合いのため、風があります。

朝晩は肌寒く感じる日もあるので、羽織る物をご持参ください。

Q.

子供の携行品が壊れてしまいました。保険で補償してくれますか?

A.

各自で管理をお願いいたします。保険等への加入をおすすめします。当社では責任を負うことができません。

Q.

コロナに罹ったら?

A.

新型コロナウイルス感染症に罹患し、または濃厚接触者になった場合は
キャンプへの参加をお断りいたします。
その際、参加料金の返金はされませんのでご了承願います。
また、新型コロナウイルス感染症等の影響で参加前に主催者側判断によりキャンプ催行が中止された場合は参加費の50%が返金されます。
なお、キャンプ開始後の新型コロナウイルス感染者等発生などの不可抗力な原因による活動期日の短縮の場合は返金できませんのであらかじめご承知おきください。

Q.

中止はどんな時?

A.

交通災害などの影響で予定通りキャンプを実施できないと判断した場合、中止することがあります。 主催者側がキャンプを中止と判断した場合、納入いただいた参加費の50%を返金いたします。(なおキャンプ開始後の天災などの不可抗力な原因による活動期日の短縮の場合は返金できませんのであらかじめご承知おきください。) お客さまが自主的にキャンプへの参加をキャンセルされる場合は返金の対象となりません。

天災(地震など)やその他の理由(キャンプ開催地に深刻な被害のある場合など)により主催者側で安全にキャンプが実施できないと判断した場合、E-mail・お電話など申込書に記載していただきました連絡先に直接ご連絡させていただきます。

Q.

食事はどのようなものがありますか?

A.

カンボジアは日本と似ていて、ほとんどの人が仏教徒です。そのため、宗教による食べ物の制限は基本的には少ないです。また、日本人にとって比較的食べやすい味付けの料理がほとんどです。アレルギー対応については個別に対応が可能です。

Q.

飲料水は安全ですか?

A.

はい。飲料水はウォータータンクやボトルのものを準備しています。調理には水道水を利用していますが、適切に浄水されていますので安心です。 日本人スタッフやゲスト、過去のキャンプ参加者にも、調理された食事を安心して食べていただいています。

Q.

ケガや病気時は、どのような対応が準備されていますか?病院などはありますか?

A.

ケガや病気の際の応急処置ができる施設内にナース室があります。深刻と判断される場合はプノンペンの病院に搬送いたします。持病等をお持ちの方は、常用しているお薬等忘れずにお持ちください。

共催に伴うプライバシーポリシー

共催キャンプに関する個人情報の取り扱いについて

株式会社神戸デジタル・ラボ(以下、「当社」といいます)と株式会社KIRIKEN(以下、「共催社」といいます)は、下記の通り、参加者及び保護者の個人情報を共同利用いたします。なお、共同利用にあたり、当社及び共催者のぞれぞれの「個人情報保護方針」に基づき、適正に取り扱います。

 

共同して利用する個人情報

・お申込み時や参加者アンケートにおいてご提供いただいた氏名・電話番号等の情報

・お申込み時にご提供いただいた各種書面に記載の情報

・キャンプ期間中に撮影する写真・動画の情報

 

共同利用する者の範囲

・当社及び共催社(以下、共催2社といいます)

・緊急時のみ:渡航先機関、主催の指定する危機管理会社、関係省庁及び日本国大使館(領事館)

 

共同利用する者の利用目的

  1. 共催キャンプに関する受付、本人確認のため

  2. 共催キャンプに関するご案内、お問い合せ等への対応のため

  3. 共進キャンプに関する緊急時の対応のため

  4. 今後の本キャンプに関する改善のため

  5. 共催2社が提供するイベントやサービス等の紹介や告知のため

 

共同して利用する個人情報の管理責任者

株式会社 神戸デジタル・ラボ 個人情報保護担当

(当社プライバシーポリシーはこちら)

株式会社 KIRIKEN個人情報保護担当

(共催者プライバシーポリシーはこちら)

 

取得方法

共同利用する個人情報は、Webからの申込み、本キャンプお申込み時に提出いただく各種書面、本キャンプ参加者アンケート(Webアンケート)などを通して取得します。なお、個人情報の受け渡しに際しては、適切な安全措置を講じます。

 

担当:株式会社神戸デジタル・ラボ 未来の宇宙リーダーズ

Eメール:space-leaders@kdl.co.jp

 

制定日 2024年6月12日

その他

  • 持ち物の紛失、破損(汚れを含む)についての責任は負いかねますことをあらかじめご承知おきください。

  • 募集要項を含め説明事項等すべてご覧いただいた上でお申し込みください。

Background.jpg

申込み締め切り 7月31日(水)

スペースサマーキャンプお申込みはこちら

問い合わせ先

担当者:株式会社神戸デジタル・ラボ 佐々木・弓山

Email:space-leaders@kdl.co.jp

主催

株式会社神戸デジタル・ラボ

株式会社KIRIKEN

まずはオンライン説明会に参加する

6月21日(金)

19:00〜20:00

ended.png

6月22日(土)

9:00〜10:00

ended.png

7月16日(火)

19:00〜20:00

ended.png

※「参加する」を押すと、PEATIXのサイトに移動します。
※参加には、PEATIXのアカウントが必要になります。

過去のオンライン説明会

過去のオンライン説明会の様子を動画でご覧いただけます。

(前半の説明部分は、各回とも概ね同じ内容です)

2024/6/21開催

2024/6/22開催

2024/7/16開催

join_icon_1.png

宇宙クイズに挑戦できるよ!

「やおきくん」から定期的に送られてくる宇宙クイズに挑戦しよう!新しい発見がたくさん!あなたは正解できるかな?!

期間限定イベントに先行予約できるよ!

お友達登録してくれた人には、いち早く開催イベントのお知らせを送るよ!

ワクワクイベントがたくさん!さあイベントに参加しよう!

限定グッズを手に入れるチャンス!

イベントでは、そのイベントでしか手に入らない限定Tシャツなど、グッズのプレゼントや販売もあるよ!

Join our team!

LINEお友達募集中!

月にいくYAOKIを応援しよう!

お友達登録すると、嬉しい特典盛りだくさん!

LINE-QR.png

©Kobe Digital Labo Inc.

bottom of page